fc2ブログ
無才の古今往来 ホーム »2021年01月
2021年01月の記事一覧

越後路に真白き雪の峯仰ぐ  

白山賢隆 信士

 白山賢隆びゃくさんけんりゅう信士 行年七十歳 ご隠居さんの戒名でございます。
10日に葬儀を終え遺骨を無才宅に安置いたしました。ご隠居が死出の旅路に迷わぬように、朝夕に
祈りを捧げてやりたいと思っています。我が家の宗旨は曹洞宗、導師は永平寺で修業を積んだ僧で、
小生が逝くときも導いてもらえると思っています。
 
 あれこれと書くべきことが沢山あったように思いますが、なぜやら文章になりません。ただただ
皆様からお寄せ頂いた哀悼の意に、心打たれているばかりです。ありがとうございました。

 よもぎねこ様には、コメント欄にてご隠居さんのことを二回報告させていただきました。IZAか
らの同志と聞いていたからです。取り上げていただいて、ありがとうございました。コメント欄に
お寄せいただいた皆様にも感謝いたします。また「こりあうおっちんぐ」最後のエントリのコメン
ト欄にお寄せいただいた皆様に感謝いたします。

 遺影でご隠居さんの素顔を紹介しましたが、たぶん笑って許してくれることと思っています。

 

category: 指定なし

悲しさや雪やこんこと降りやまぬ  

本日、ご隠居さんが大往生していたのを発見いたしました。苦悶の表情はなく眠るがごとくでした。
「こリあうおっちんぐ」の読者の皆様、長い間ありがとうございました。
今日は、ご隠居さんを病院に連れていく日でした。9時に迎えに行く予定でしたが、8時45分に着いて
声をかけても返事がありませんでした。勝手知ったる家ですからパソコン部屋へ行ったら、そこで遺体
となっていたのを発見しました。警察と消防に連絡して、調べてもらいましたが特に異常はなく病死と
いう結論でした。
無才こと小生は、ご隠居さんの実の兄です。9日に通夜、10日に葬儀を行うべく予定しています。小生の
弱小ブログでは、「こりあうおっちんぐ」の大勢の読者の目に触れないかもしれませんが長年のご愛顧に
感謝して、ご隠居さんに成り代わってこれを記しました。ありがとうございました。

category: 指定なし

無才のアルバム ちり壺

プロフィール

fc2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop