FC2ブログ
無才の古今往来 ホーム » 歴史よもやま話 »北国街道散策~3

北国街道散策~3   

 巻菱湖(まき りょうこ)wikiによると、安永6年(1777年)~天保14年4月7日(1843年5月6日)』は、
江戸時代後期の書家です。越後国巻(現在の新潟市西蒲区)で生まれました。
 菱湖は篆書、隷書、楷書、行書、草書、仮名のすべてに巧みで、特に楷書を得意としました。平明
で端麗な書体は、千字文などにより、世に広く書の手本として用いられ、「菱湖流」と呼ばれていま
す。その書風は、幕末から明治にかけての書道界に大きな影響を与えました。
 明治政府や宮内庁の官用文字、欽定文字は、従来の御家流から菱湖流に改められました。菱湖の門
下生は1万人を超え、市河米庵、貫名菘翁と共に「幕末の三筆」と並び称されています。


    『五言律詩行書双幅』巻菱湖書            『五仙騎五羊』巻菱湖書
『五言律詩行書双幅』巻菱湖書 『五仙騎五羊』巻菱湖書

 巻菱湖記念時代館については、こちらをご参照ください

 将棋の銘駒と呼ばれる駒の書体の1つに、菱湖流が用いられています。タイトル戦などで使用され
る高級な駒に用いられていて、中原誠を始め、この書体を好む棋士も多いと言うことです。



 巻菱湖のことについて、前置きがずいぶん長くなりましたが「歴史よもやま話」ですのでご容赦く
ださい。それで、前回の「歴史よもやま話~2」を、思い出して頂きたいのです。それは此方です
 茶塚や庚申塔の前の、北国街道と思われる道を暫らく行くと、新潟県で一番古いゴルフ場の新潟ゴ
ルフ倶楽部があります。その片隅に、巻菱湖の生家跡を記した表示が建っていました。今回のエント
リは、それを見た時から何時か紹介しようと思っていたのです。


『北国街道の跡と思われる道』農作業道として、今でも使われているようです。
北国街道

『巻菱湖の生家跡の表示』これを見なければ・・・
巻菱湖生誕の地

『新潟ゴルフ倶楽部』菱湖の生家跡の隣では、楽しそうにゴルフをしていました。
ゴルフ場

『三根山藩調練場跡』後日、このゴルフ場でプレーをした際に見つけました。
峰山藩調練場跡 

『角田山と新潟ゴルフ倶楽部』2016年9月10日15時26分の空模様です。
角田山と新潟ゴルフ倶楽部

 北国街道散策は、まだまだ続きますが(続くんだろうな!)、今回はこの辺までと致します。お付
き合いを頂いて、ありがとうございました。


                         新潟ゴルフ倶楽部の歴史については、此方をご覧ください。
関連記事

category: 歴史よもやま話

tb: 0   cm: 6

コメント

こんにちは。

 将棋の駒にも菱湖流が用いられているとのこと、良いものはいつまでも引き継がれていますね。書道は全く苦手、小さい頃習っておけばと思うことがあります。

inkyo #mQop/nM. | URL
2016/10/11 17:00 | edit

inkyoさん、こんばんは。

巻菱湖が江戸へ出て、たいそうな書家になったのは知っていました。
三根山藩は、小藩ながら面白い人材を輩出しています。

私も書を習おうなどと言う気は、毛頭無く金釘流であります。

無才 #- | URL
2016/10/11 18:36 | edit

こんばんは

今に伝わる字体ですね。
文化の伝承は大事な事です。

三根山、昔そんな名前の力士がいたような?

one0522 #bmlW70E6 | URL
2016/10/11 22:19 | edit

ワンさま、こんばんは。

仰せの通り、文化の敬称発展は大事なことです。

江戸期も幕末に至って、初めて書家と言う専門家が書で身を立てることが
出来るようになりました。その中の大なる一人が、巻と言う地方の小天地
から出たことに驚きました。

三根山・・・北国街道シリーズが進むと、その文字が意味を持ってきます。(^o^)/

無才 #- | URL
2016/10/12 21:16 | edit

夜中に失礼します

仕事から帰宅して寝入ってしまい、パジャマに着替えて入浴してまた寝るところです。

こんな素晴らしい書家の方がいらっしゃったとは不勉強な自分は今まで知りませんでした。
なるほど将棋の駒の書体ですね。どこか親しみがあると思いました。

村田英雄の世界ですね。

(^-^;

ガンダム #iL.3UmOo | URL
2016/10/13 02:19 | edit

ガンダムさん、おはようございます。

夜中でも朝方でも大歓迎です。(^◇^)

書家で飯が食えるようになったのは、江戸時代でも幕末の頃からです。
それまでは趣味人の世界でしたが、この時代に、専門家による書の研究
が飛躍的に進んだようです。

吹けば飛ぶような将棋の駒の文字ではありません。(;^ω^)

無才 #- | URL
2016/10/13 06:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musai00h.blog.fc2.com/tb.php/1960-adcd305c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無才のアルバム ちり壺

プロフィール

fc2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop