無才の古今往来 ホーム » 昆虫記 »蝶々もヒラヒラ

蝶々もヒラヒラ  

『ヒヨドリバナ』小さな蝶が花に纏わり付いています。
ヒヨドリバナ
 風に弄られながら蜜を吸っているようです。シジミチョウの仲間かな?
蝶が遊ぶ

『ツマグロヒョウモン?』ヒラリヒラリと優雅に舞っていたが、急に地上に降りて来た。
ツマグロヒョウモン
 近づいても無視されて、逃げようともしません。
つまぐろひょうもん

 8月4日16:37~51・小千谷市山本山山頂付近にて撮影しました。


 

category: 昆虫記

tb: 0   cm: 8

コメント

 おはようございます。

 ツマグロヒョウモンですか、ヒョウ柄のチョウが夏を満喫でしょうか。さすらいのギター懐かしいです。高校生の頃聴いた記憶が。

inkyo  #mQop/nM. | URL
2017/08/10 10:37 | edit

inkyoさん、おはようございます。

シジミチョウの仲間は花に、ツマグロヒョウモンと思
われる蝶は地べたに。蝶も色々です。

さすらいのギターを、4グループが演奏しています。
エレキギターを弾いて、喜んだ時代もありました。

無才 #- | URL
2017/08/10 10:44 | edit

こんにちは

偶に、シジミチョウなど見ますが、
動きが早く停まってくれません。

ヒョウモン、今年は未だ見ていませんが、
幼虫が居なくなっても、見ないのはどこへ?
かなり食い逃げされました^^


one0522 #bmlW70E6 | URL
2017/08/10 12:51 | edit

口がストロー

子供のころ昆虫図鑑を見て一番驚いのが蝶の口でした。
ストローが使わないときはくるくる丸まるなんて大自然の神秘に思えたものでした。

(^-^;

ガンダム #iL.3UmOo | URL
2017/08/10 20:05 | edit

ワンさま、こんばんは。

蝶よ花よではありませんが、蝶が舞っている姿を撮ってみたいですね。
花に蜜を吸いに来たところでないと、なかなか撮影できませんね。(>_<)

やはりツマグロヒョウモンで良かったようですね。蝶の種類に自信が無い
ものですから?マークを付けました。

用意したスミレを食い逃げするとは、ツマグロヒョウモンも恩知らずですね。( ˘ω˘ )

無才 #- | URL
2017/08/10 22:35 | edit

ガンダムさん、こんばんは。

優雅に舞う蝶も、顔のアップを見れば怪獣以外の何ものでもありませんね。

蝶は、花が咲かなかったらストローの使い道がありませんね。(^^;)

無才 #- | URL
2017/08/10 22:40 | edit

おはようございます

ベニシジミでしょうか 愛らしいですが結構素早い
ツマグロヒョウモンはこちらでもどんどん増えている気が致しますが
生態系に影響はないのでしょうか

肌寒い田舎であります

とろ #- | URL
2017/08/12 07:40 | edit

とろさん、おはようございます。

多分、ベニシジミだと思います。あまり詳しくないので
?マークをつけました。

ツマグロヒョウモンも自然の一部です。生態系がどう
なろうと、それも自然では無いでしょうか。

無才 #- | URL
2017/08/12 10:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musai00h.blog.fc2.com/tb.php/2318-19bd9be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無才のアルバム ちりつぼ

プロフィール

fc2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop