無才の古今往来 ホーム » スポンサー広告 » 風 景 »曇り空に赤い色

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

曇り空に赤い色  

『赤い色が鮮やかなヘリコプター』小出の電発の基地へ向かっているようです。
ヘリコプター
 飛び去ったヘリコプターから目線を下げると、赤く熟した柿の実が冬空に鮮やかです。
冬の柿の実
 柿の実に降り積む雪や枝を折り なんだかそんな光景です。
折れた柿の木
 柿の木の妖怪タンコロリンに、怒られそうな光景です。もったいない。
柿の実


 

category: 風 景

tb: 0   cm: 6

コメント

おはようございます

私も最近は柿を食べることが無くなりましたが、
何処も同じような事になっているのでしょうか?

昔ならもったいない風景ですね。
鳥たちも甘くないと食べないのでしょう。

one0522 #bmlW70E6 | URL
2018/01/09 11:36 | edit

 おはようございます。

 鮮やかな色彩のヘリコプター、それに劣らず見事に熟したカキがすごい量です。タンコロリンは、柿の実を取らずに長期間放置していると現れる。とありましたが、まさにその通りです。懐かしい曲を聴きました。

inkyo   #yNKEkr8c | URL
2018/01/09 11:46 | edit

ワンさま、こんにちは。

「柿が赤くなると医者が青くなる」と云われたように、栄養満点で甘
くて美味しい柿が勿体ないですね。

甘柿より渋柿の方が、渋抜きをすると甘いのです。不況だと言っても
元来が豊かな時代に、手間をかけるより買う方が楽ですからね。

無才 #- | URL
2018/01/09 12:48 | edit

inkyoさん、こんにちは。

ヘリコプターを撮ったついでに写した柿の木です。右半分は、これくらい残っていて
もの感じです。左半分は枝が折れて、凄いことになっていました。

まったく人間という奴は、少しばかり豊かになったと思ったらありがたみを忘れて。
呆れているのは、妖怪タンコロリンだけでは無いでしょうね。

最初は生歌をアップしようと思いましたが、ハーモニカの音色に魅かれました。

無才 #- | URL
2018/01/09 12:58 | edit

こんにちわ

柿はすぐに折れますからこれ程実がなった上にべた雪が来たら・・・

家の柿木は道路にまで葉っぱが落ちるという事でなくなり
先月は無人になってしまった婆さん家の柿の木も切ってもらいました

とろ #- | URL
2018/01/10 12:23 | edit

とろさん、こんにちは。

柿=パーシモン=パーシモンヘッド=懐かしいゴルフドライバー。
ヘボゴルファーでも、そんな時代からプレーをしています。

柿の木は硬いけれど脆いですから、子供のころ柿の木の木登りは
禁止されていました。

無才 #- | URL
2018/01/10 15:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musai00h.blog.fc2.com/tb.php/2472-860e3b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無才のアルバム ちりつぼ

プロフィール

fc2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。