FC2ブログ
無才の古今往来 ホーム » スポンサー広告 » 風 景 »破間川(あぶるまがわ)写真紀行 その17

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

破間川(あぶるまがわ)写真紀行 その17  

 前回の破間川に架かっていた吊り橋の前に、撮影した渓谷の様子です。掲載が前後しました。
 夏場なら、川の中を歩きながら撮影できます。雪が少ないとはいえ12月初旬に、そんな気は起き
ません。崖の上から撮影したものです。


『破間川の淵』破間川を、入広瀬地区の大栃山まで遡ったv字渓谷の底。
破間川の淵

『破間川の淀み』岩盤を削った渓谷にも瀬もあれば淀みもある。
破間川の淀み

『破間川と黒叉川の出合』雪もまだ少ないが川の水勢も弱い季節。
破間川と黒叉川の出合

『黒叉川に影を落とす赤い実』この季節は、赤い色が良く目立つ。
黒叉川に影を落とす赤い実
 まだ続きます。

category: 風 景

tb: 0   cm: 4

コメント

 おはようございます。

 青く澄んだ水と水面に映る岩陰や黄葉した木々がきれいです。今頃はすっかり雪に覆われていますね。

inkyo #yNKEkr8c | URL
2018/02/04 08:42 | edit

inkyoさん、おはようございます。

12月初旬以来、破間川の上流に行っていませんが
雪が多いと思います。
この頃は、まだ赤い色も残っていました。

川の水は、雪の中を清冽に流れていると思います。

無才 #- | URL
2018/02/04 10:04 | edit

おはようございます

川渕の岸壁、秋の気配が素敵です。
水も澄んで冷たそうですね。

春や夏に来ると涼しいでしょうね。

one0522 #bmlW70E6 | URL
2018/02/04 10:22 | edit

ワンさま、おはようございます。

12月の7日の写真です。川筋を吹き抜ける風は、骨身に
染みたことを思い出しました。

3月はまだ雪の下、5月になって遅い春がやって来ます。

無才 #- | URL
2018/02/04 11:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musai00h.blog.fc2.com/tb.php/2504-362bf734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無才のアルバム ちりつぼ

プロフィール

fc2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。