無才の古今往来 ホーム » スポンサー広告 » 降雪の記 »早春の雪崩

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

早春の雪崩  

【早春の雪崩】雪融けの頃の底雪崩が、岩山から雪崩れて来ました。
雪崩
 真冬の表層雪崩と違って、固い雪のブロックが粉々になりながら落ちて来ます。
雪崩れる雪
 薮神ダム湖左岸の山肌には、幾筋もの底雪崩の跡が在りました。
薮神ダム湖

 雪国魚沼の山里に、底雪崩の音が轟く頃が遅い春の始まりです。底雪崩は急斜面の雪が山肌から溶
けて、張り付いていられなくなって雪崩れたり、雪の圧力で曲げれれていた樹木が雪を跳ね返して起
こります。スキーで野山を駆けめぐって遊んだ世代は、その季節になると雪崩れる場所を、よく承知
していたものでした。

category: 降雪の記

tb: 0   cm: 6

コメント

こんにちわ

実際に雪崩を見たことがありませんから
その音と破壊力は想像の域でありますが凄いですね

冬にうなだれずなだれて春待つ雪国でありましょうか

とろ #- | URL
2018/03/12 11:33 | edit

 おはようございます。

 雪崩の跡が実に生々しいです。表層雪崩と違い、被害も大きいようです。雪崩の場所など知らずに入山すると大変な目に遭いそうです。

inkyo  #yNKEkr8c | URL
2018/03/12 11:49 | edit

こんにちは

この時期の雪崩・・・氷山が溶けるようなんですね。
水に落ちる音が聞こえて春の兆しとなる、なるほど。

川の水嵩もかなりになってきますね。

この頃は、素人の登山は禁物でしょうね。
まあ、皆さん承知のようですが。

one0522 #bmlW70E6 | URL
2018/03/12 15:31 | edit

とろさん、こんにちは。

底雪崩の音は、地響きを立てて落ちて来ますが到達距離は長くはありません。
雪崩に巻き込まれたら、車などぺしゃんこになります。ただそんな危険な所に、
人家はありません。

底雪崩が起きると言うことは、地表からも雪が溶け出したと言うことで春先に
多い現象です。

無才 #- | URL
2018/03/12 17:15 | edit

inkyoさん、こんにちは。

底雪崩のパワーは相当なものですが、傾斜が緩めば止まってしまいます。

表層雪崩は、スピードと到達距離が長く、巻き込んだ空気が立ちはだかる
ものを爆発的に破壊します。
何処で起きるか分からない表層雪崩を、雪国の人は最も恐れます。

無才 #- | URL
2018/03/12 17:24 | edit

ワンさま、こんにちは。

底雪崩は、山の急傾斜で起きるもので場所が決まっています。そういう所には、
雪崩止めの鉄柵を設置したり山肌を段切りして雪崩が起きにく工夫をしています。(集落や道路を守るため)

登山の対象になる雪山は、低山であっても経験者と一緒で無いと危ないですね。

無才 #- | URL
2018/03/12 17:34 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musai00h.blog.fc2.com/tb.php/2540-98932549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無才のアルバム ちりつぼ

プロフィール

fc2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。