FC2ブログ
無才の古今往来 ホーム » 歴史よもやま話 »坂戸山

坂戸山  

『坂戸山遠景』前回紹介した坂戸城址の山です。IZAでの要塞の山坂戸城1~2、興味がありましたら観てください。
坂戸山1
 こちら側からの坂戸山は、裏坂戸山もしくは坂戸城の搦手、つまり裏側から観ています。
坂戸山2
 表側に回って来ました。(^^)v 坂戸山と魚野川に挟まれた、銭淵公園から坂戸山山頂を見上げています。
坂戸山3
 山頂をズーミング。山頂の実城(本丸)跡には、直江兼続が勧請したと伝う富士権現が祀られています。
坂戸山4

 2月7日の撮影行での写真も残り少なくなってきた。重複する画像を含めると、約半分は使えないがしょうがないか。でも、
まだ続きます。次回は、巻機山の予定です。
関連記事

category: 歴史よもやま話

コメント

おはようございます。


IZAブログも拝見しました。

雪に覆われた坂戸山山頂、古の頃に思いをはせました。

inkyo  #yNKEkr8c | URL
2020/02/21 09:23 | edit

おはようございます

中世の城跡ときれいな雪景色をじっくり拝見しました。雪のない奈良から見ると、芸術的な風景です。戦国の争乱の時代を遠く思い浮かべる今が不思議な気持ちです。

奈良の今日は少し暖かで、春の訪れを感じ始めました。それでも相変わらずこたつに入っています。

雨来早夢 #lWxbDKCI | URL
2020/02/21 10:21 | edit

おはようございます

IZAのころのブログは懐かしいです。
今、皆さんどうしているのでしょうね。

山はいつも悠然としています。

one0522 #bmlW70E6 | URL
2020/02/21 10:25 | edit

おはようございます。

素晴らしい雪景色ですね。
2011年12月の雪の無い風景と見比べて見ました
南魚沼市は史跡が多く残っているようですね
詳しく説明して頂きありがとうございます
歴史を振り返って見るのは私も大好きです。

よしみ70 #- | URL
2020/02/21 10:31 | edit

ご隠居さま コメントありがとうございます。

IZAから引っ越したままでして、当時の文章の形が崩れたままでした。
見辛かったでしょうが、ありがとうございます。

小生は歴史を探るのが楽しくて、ブログ名を「古今往来」と付けました。

無才 #- | URL
2020/02/21 10:32 | edit

雨来早夢さま コメントありがとうございます。

今年は暖冬で雪が少ないのが幸いして、かえって雪景色がきれいに見えたかも知れません。
それに、尾根筋や写真では判りづらいですが城の遺構がはっきりと浮かんで見えました。

魚沼も今日は快晴です。陽が射し込んで暖かく、ストーブも消したくらいです。

無才 #- | URL
2020/02/21 10:41 | edit

ワンさま コメントありがとうございます。

IZAの頃のブログは、引っ越しで形が崩れたままで見辛かったと思います。
また、ブログの初期の頃で文章が硬いです。(;^ω^)・・・(皆さん頑張っておられることでしょうね)

今冬は雪が少ないので山の形がクッキリとしています。

無才 #- | URL
2020/02/21 10:48 | edit

よしみさま コメントありがとうございます。

今年の冬は雪が異常に少なくて、かえって雪を被った山の姿が新鮮に見えます。^^

2011年12月のブログと見比べてくれましたか。大分雰囲気が違うでしょう。(;^ω^)

昔風に書くと魚沼郡上田の荘に、坂戸城がありました。それで上田長尾氏表現します。
坂戸城は、三国峠や清水峠を越えて来る関東からの勢力の抑えの城でした。

家康が江戸の後背地の越後に、謙信のような大勢力が起こるのを恐れて小さな藩や
旗本領、それに飛び地、天領など細切れのようにして治めました。
家康が恐れるのも道理で、人口も江戸の倍以上、200万人を超えていたようです。

無才 #- | URL
2020/02/21 11:11 | edit

こんにちわ

長尾家の跡目争いは天文の乱の一環なのでしょうか
伊達稙宗側は上杉定実で伊達晴宗側は長尾晴影であります

それにしても比高473mはすごいですね
伊達稙宗が桑折西山城へ移る前の伊達家の居城梁川は比高10mです
因みに上杉景勝の家臣須田長義は後の梁川城主で伊達繁実と片倉小十郎景綱の攻撃を退けました

とろ #- | URL
2020/02/21 13:00 | edit

とろさま コメントありがとうございます。

春日山長尾氏・・・為景の死後、嫡男の晴影に疎まれて、景虎(後の謙信)は、母方
の古志長尾氏に預けられ栃尾城で育てられます。
戦国の世は魑魅魍魎が跋扈する時代、当然天文の乱の影響もあったと思います。

越後の長尾氏は、春日山長尾氏、古志長尾氏、そして上田長尾氏が在りました。
上田長尾氏は、本家とされる春日山長尾氏と筋目争いを繰り返していました。それ
もあっての婚姻政策で、景勝の母仙桃院は春日山から嫁してきました。

無才 #- | URL
2020/02/21 13:59 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musai00h.blog.fc2.com/tb.php/2598-a283d1d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無才のアルバム ちり壺

プロフィール

fc2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop