FC2ブログ
無才の古今往来 ホーム » 植物の記 »用水路の探索中のあれこれ

用水路の探索中のあれこれ  

 用水路の探索中に、ふと目を上げると雀たちが此方を見ていた
雀
 スズメの後を追っていったら、野に逃げ出した水仙の一叢が咲こうとしていた。
スイセン
 水仙の隣には、フキノトウが花を咲かせている。
フキノトウ
 アンテナ塔の背景の空は、高曇りで雲の動きが速い。この後、3枚目の用水路を撮影した。
鉄塔
 帰宅の途中で一休み。ヒアシンスの花泥棒。(^^)v
ヒアシンスサムネイル写真・クリック&クリックで最大になります。

 用水路の探索をしたり、あんなこんなで結局小半日も春の野面をうろついてしまった。人品骨柄卑しからぬ小生とは言え、
遠目で観たら変なおじさんだったかも知れない。
 変なおじさんと言えば、お茶の間の人気者、志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎で、入院先の国立国際医療研究
センター病院で死去されました。
2020年3月29日午後11時10分でした。御冥福を祈りたいと思います。 



関連記事

category: 植物の記

コメント

おはようございます。


スイセンの花やフキの花などが咲き春の様相です。

志村さん小生から見たらまだ若いのに本当に残念です。

ギターの音色に癒されています。

inkyo #yNKEkr8c | URL
2020/04/05 08:44 | edit

 スズメ君は写真嫌いみたいです。
 ワタシがカメラを向けると、一目散に逃げてしまいます。

 だから沢山いるのに、全然写真が撮れません。

 それともワタシの同居者の所業を知っての事でしょうか?
 
 ワタシの同居者は、無才さんのところでスズメの写真を見ると、涎を垂らすのだから、スズメ君に嫌われるのは仕方ないんですけど。

 無才さんが写真を撮る時は、逃げないですか?

よもぎねこ #- | URL
2020/04/05 10:23 | edit

おはようございます。

用水路の探索で出会った水仙やフキノトウ、春を感じますね。
志村けんさんには、笑を沢山頂きましたね。
あまりにも早すぎました
御冥福をお祈りしたいと思います。

よしみ70 #- | URL
2020/04/05 10:24 | edit

ご隠居さまコメントありがとうございます。

今回のエントリは、3月27日の活動記録です。それから10日足らずで春は一段と深まりました。

志村けんさんは、小生と同い年です。訃報を聞いて、暫らくはなんとも複雑な心境でした。

今回のギター演奏は、癒し系を選んだつもりです。

無才 #- | URL
2020/04/05 10:48 | edit

よもぎねこさまコメントありがとうございます。

雀に限らず野鳥は、カメラのレンズが嫌いなようです。豆粒ほどの水鳥を、望遠で撮影していても目線は此方を警戒しています。
ただ小生は雀を可愛がっていて、自宅から半径1kmほどに棲む雀とは顔なじみです。こちらは見分けがつきませんが。それで、
顔を見ると寄って来る雀もいます。それでも一定の距離を越えて踏み込むと、その分だけ逃げてしまいます。

猫が雀を獲るに何の不思議もありませんが、獲られる方は堪ったものではありませんから一目散に逃げるのもまた道理です。




無才 #- | URL
2020/04/05 11:03 | edit

よしみさまコメントありがとうございます。

今年のフキノトウは、冬に雪が積もらなかったから苦みが強いです。雪が
消えた所から徐々に芽吹くフキノトウは、香りもよく美味しいんです。

志村けんさんは小生と同い年です。まだ若いのに残念です。 合掌

無才 #- | URL
2020/04/05 11:12 | edit

>野鳥はカメラのレンズが嫌い

もしかして、猛禽の眼と勘違いしてるのではないニカ?

ぐうたら猫 #- | URL
2020/04/05 11:13 | edit

こんにちわ

長い時間散策を楽しまれたようですね
春は一日と言わず刻々と変化していきますから留まるところがありません

暖かいと体が自然に快活になります
花鳥で目を水音で心を洗いましょう ^^

とろ #- | URL
2020/04/05 11:38 | edit

ぐうたら猫さまコメントありがとうございます。

猛禽の眼と勘違い・・・そうなのかな~そうかもしれないな~

もっとも小生は、大砲のようなレンズを向けられるのは嫌いです。

無才 #- | URL
2020/04/05 13:04 | edit

とろさまコメントありがとうございます。

花鳥と水音の効用を教えていただきました。ついでに風月も教えてほしかった。

春が一気に押し寄せて来ました。今日の写真が、すぐ過去のものへと。忙しい。

無才 #- | URL
2020/04/05 13:11 | edit

こんにちは。

草花の多い用水路がいいですね。
春を感じる花など楽しいでしょう。

こちらでは用水路を見つけるのが難しく、
見つけても切り立っていて草花は無理です。

雀を写そうとすると逃げますね。
遠くからズームで写すしかありません。
まあ、雀に限らずほとんどの鳥がそうですから、
最近は鳥の写真がない状態です。


one0522 #bmlW70E6 | URL
2020/04/05 17:14 | edit

ワンさまコメントありがとうございます。

此方は越後の田舎ですから、草花に事欠くことはありません。春の野山は、花がいっぱいで楽しいですね。

雀は、冬に餌を上げているので顔なじみに思っているようです。散歩の途中で寄って来るのもいます。

無才 #- | URL
2020/04/05 17:58 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musai00h.blog.fc2.com/tb.php/2648-687ccbf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無才のアルバム ちり壺

プロフィール

fc2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop