fc2ブログ
無才の古今往来 ホーム » わが家の庭の記 »沙羅の花を再び

沙羅の花を再び  

 沙羅または夏椿とも言うが、花の盛りを迎えました。 (7月1日撮影)
夏椿
 梅雨の晴れ間の日を浴びて、元気いっぱい咲いています。
夏椿3
 清潔そうな白い花です。
夏椿4
 一日咲き切った花は、ボタボタと落ちます。明日は、次の蕾が花開きます。
夏椿2

 仏教の聖樹「沙羅双樹」に擬せられて、沙羅ノ木の別名を頂いた夏椿です。沙羅双樹は、フタバガキ科の常緑高木で、夏椿は
ツバキ科ツバキ属の落葉高木です。
 ちなみに、仏教には三大聖樹と呼ばれるものがあります。
1.釈迦誕生 無憂樹(ムユウジュ) 2.釈迦悟り 印度菩提樹(インドボダイジュ) 3.釈迦入滅 沙羅双樹(サラソウジュ)

「祗園精舎の鐘の声諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色盛者必滅の理を現わす おごれる人も久しからずただ春の夜の夢の
ごとし」は、平家物語の冒頭の部分です。この中に出て来る「沙羅双樹」は、夏椿ではないかと言う説があります。なぜなら、
沙羅双樹の木は、平安時代の日本には無かったと思われるからだそうです。
関連記事

category: わが家の庭の記

コメント

おはようございます。


ナツツバキがきれいな花を咲かせ、蕾もたくさんあるのでしばらく楽しめます。

「サラソウジュは日本の気候では育たないため、日本各地の仏教寺院では本種の代用としてツバキ科のナツツバキが植えられている。」とありましたが、ナツツバキも十分美しいです。

inkyo  #yNKEkr8c | URL
2020/07/05 08:30 | edit

このエントリーとは何にも関係なくないけど、前回に続き、今日もまた、日曜日返上で仕事ニダ。 日曜日しか作業できない特別な事情が有るから仕方ないけど。
ウリ「何でよりによって今回も俺なんだよ!?」
悪辣ブラック上司「だって他にいないんや。そんな意地悪言わんと、ヨロシク頼むわ❤」
ウリ「意地悪なのはどっちだぁーーー!」
しかし面の皮の厚さがタイガー戦車の装甲並みの、この上司に憤怒の抗議も弾かれて…………。 唯一、よかったのは、嫁がさすがに憐れんでくれて、強制ダイエット命令で禁止されていたチョコレートを本日限定で、昼飯の弁当にデザートで添えてくれたことニダ。

ぐうたら猫 #- | URL
2020/07/05 12:43 | edit

前コメ一部訂正ニダ

(誤)関係なくないけど → (正)関係ないけど

ぐうたら猫 #- | URL
2020/07/05 12:55 | edit

ご隠居さまコメントありがとうございます。

夏椿の白い花は、梅雨時の蒸し暑い日には涼やかに感じられます。
寺院に植えられているのも納得できますね。

無才 #- | URL
2020/07/05 15:26 | edit

ぐうたら猫さまコメントありがとうございます。

関係も無いのに、コメントを寄せてくださって、かたじけないと思うニダ。

またもや日曜出勤になりましたか。やはり有能な戦士には休息より仕事ニダ。
つべこべ言わずに稼ぐニダ!
しかし奥さまは偉いニダ~(;・∀・)~亭主の扱いを、ちゃんと心得ているニダ!

無才 #- | URL
2020/07/05 15:38 | edit

こんにちは。

梅雨に咲く花でもいろいろとありますが、
夏椿は、正に涼しげな風情を見せてくれますね。

仏様と言うと、私には「蓮」がなじみになっていますが、
ある寺では、菩提樹も見ました。

三大聖樹、参考になりました。

one0522 #bmlW70E6 | URL
2020/07/05 16:21 | edit

こんばんは。

夏椿、沢山の花を咲かせていますね。
私は、まだこの様に咲いた夏椿を見た事がありません!
羨ましい限りです。

よしみ70 #- | URL
2020/07/05 21:01 | edit

ワンさまコメントありがとうございます。

夏椿は、たった一日咲いただけで落ちてしまう潔い花の咲き方です。

仏教の変遷を調べると面白いですね。釈迦が悟りを開いて始めた原始仏教は、偶像崇拝では無かったのです。
現在は小乗仏教と大乗仏教とに分けられますが、どちらも偶像を崇拝しています。最も釈迦以来悟りを開く者無し
では、仏や菩薩を拝むしか手が無いのかも知れません。

無才 #- | URL
2020/07/05 21:31 | edit

よしみさまコメントありがとうございます。

写真の夏椿の花も翌朝までに、全て落ちています。そして次に控える蕾が花開きます。
ポチポチ咲いて、盛りを迎えると花数多く咲いて、またポチポチに戻って花期が終わります。

無才 #- | URL
2020/07/05 21:36 | edit

おんにちわ

沙羅の木
以前田舎では寒くて無いのかと思いましたが
仙台にもあるようで散歩中探しております

花があるうちに間に合うか・・・

とろ #- | URL
2020/07/06 10:56 | edit

とろさまコメントありがとうございます。

夏椿の自生地の北限は、宮城県のようです。

山地の林の中などに自生とありますが、まだ自然状態で見た事がありません。
別の資料では、福島県と新潟県が北限になっていました。

無才 #- | URL
2020/07/06 16:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://musai00h.blog.fc2.com/tb.php/2740-cdaee1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無才のアルバム ちり壺

プロフィール

fc2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop